年齢を感じたら〜プラセンタ注射

プラセンタとは

プラセンタとは

「胎盤」を意味します。当院のプラセンタ注射はヒト由来の胎盤抽出エキスを使用しています。

(プラセンタ注射の料金は最後に記載しています)

この注射液は1956年に承認された医療用医薬品です。国内の安全なヒト胎盤を原料とした注射薬で、多種のアミノ酸を含有しています。これまで重大な副作用はありませんので安心してご利用ください。

プラセンタの働き

妊娠中、人では約10ヶ月の間に1個の胚細胞から60兆個まで増殖させていきます。そしてそれと同時に各種臓器や器官を作り上げていきます。

プラセンタ(胎盤)はそのために様々な生理活性物質を合成して、妊娠期間中に継続して胎児に栄養を与え続けています。

それでプラセンタ(胎盤)由来の生理活性物質は体内の各種ホルモンを調節する働きがある事がわかっています。

    • 年齢による生理機能や臓器機能低下改善
    • 疲労回復、虚弱体質、病中病後の体力回復、
    • 美白・肌のくすみ・たるみ・小じわの解消・キメを整える・肌のハリ、ツヤ、弾力の維持
    • 更年期障害、生理不順、冷え性
    • 自律神経失調、うつ症状
    • 自己免疫疾患(膠原病・リウマチなど)
    • アレルギー性疾患(アトピー性皮膚炎・気管支喘息・蕁麻疹・花粉症など)
    • 肝疾患(肝炎・アルコール性肝障害・脂肪肝・肝硬変・薬剤性肝炎)

     

    40歳代からの体調不良

    45歳以降の女性は、生理が終了する時期に入ります。その前後10年間ほどを更年期と言います。

    この時期は大きなホルモンバランスの乱れから、様々な症状に翻弄される事があります。心身ともに影響が出るため、中にはうつ症状に苦しむ方もいらっしゃいます。

    ほてりやホットフラッシュ、疲れやすさ、激しいイライラ・不安感、頭痛やめまい・・このような更年期の症状を和らげてくれるものとして期待されているのがプラセンタエキスです。

    プラセンタには、ホルモンや自律神経のバランスをとってくれる作用があるからです。

    自律神経が整い、血流の改善も見られることから月経痛、冷え、腰痛などの改善も見られます。

    *週に1〜2回、医師と相談しながら定期的に利用されるのが効果的です。

    加齢のサイン

    身体の老化は誰も避けては通れませんが、プラセンタは老化を遅らせる作用があると言われています。

    特に残念な加齢のサインといえば、シミ・シワ・たるみではないでしょうか。

    プラセンタには成長因子があり、細胞を活性化し増殖・分化を促します。

    その作用はシミ・シワ・たるみの改善にまで及び、お肌を活性化してより白く美しくする作用も認められています。

    細胞の修復、正常化によって、ハリのあるお肌を取り戻せるとしたら嬉しいですね。

    そのため、プラセンタは美容目的で利用する方が最も多いのです。

    アトピーなどのアレルギーに

    花粉症やアトピー性皮膚炎、喘息、膠原病、リウマチ・・・これらは自分の免疫細胞が過剰に反応して自分自身を攻撃してしまう病気です。

    アレルギーは炎症なので、その炎症を抑えるものとしてお薬としてはステロイドを使います。

    しかし、いずれそのステロイドも効かなくなり、どんどん強くしていくしか無くなります。

    しかもステロイドには様々な副作用があります。

    骨がもろくなる、顔だけ太くなるムーンフェイス、免疫力の低下で菌に感染しやすくなる、様々な代謝異常、脱毛、副腎疲労など・・ステロイドは魔法の薬であり、なおかつ副作用の非常に多い薬です。

    可能ならステロイドの使用は最小限にしたいところ。できればお薬に頼らなくても良い状態にしていきたいですよね。

    プラセンタには抗アレルギー作用だけでなく、抗炎症作用があり、アレルギー反応を抑え炎症を沈める効果があるようです。

    また、免疫賦活作用によって免疫を正常化してアレルギー反応や炎症を抑えることが出来ます。

    重症度は人それぞれですのでまずは医師にご相談いただければと思います。

    炎症の出どころを抑えたり、炎症の起きやすい食事を改めたり、・・プラセンタを使うと同時に行える事をご提案します。

    実は男性にも人気

    プラセンタというと女性の方の利用が圧倒的に多いのですが、もちろん男性にも有用です。

    近年は男性の更年期も注目されるようになっています。男性も女性と同じく40代〜50代にホルモンバランスが乱れ始めるのですが、特に60代に入ると定年や親の介護など生活に大きな変化が重なるためか、ストレスと合まって更年期症状を訴える人が増えてきます。

    疲れが抜けない、不安や抑うつ感が強い、やる気が出ない、眠れない、精力が落ちた・・といった症状があれば男性更年期障害なのかもしれません。

    もちろんシミ、しわ、たるみといった加齢のサインが気になる方も少なくないでしょう。

    滋養強壮やお酒の席が多い方の肝機能改善のためにも有効です。

    安全性

    当院で用いているプラセンタは、注射液抽出の過程では、正常分娩によって出産した人の胎盤の一つずつについて核酸増幅検査を実施し、B型肝炎、C型肝炎、エイズウイルス陰性であることが確認された安全な胎盤を原料としています。

    これに加えて、細菌、未知のウイルスの汚染対策として、製造の最終段階に121℃30分間の高圧蒸気滅菌を実施しています。

    これまで本剤によると思われる細菌・ウイルス感染の発生報告はありません。そのため安全性に関しては心配する必要はほとんどないと言えます。

    ですが、中にはプラセンタ注射後にニキビが出来たとか、胸がはる、生理が早くきた、眠れなかったという症状を訴える方もいらっしゃいます。

    これらは、ホルモンや自律神経が整う過程で発生しているものである可能性が高いため、むしろ効いている証拠と考えていただけるかと思います。

    しばらく様子を見て、続けていただく方が良いでしょう。

    ご心配な場合は遠慮なく医師にご相談ください。

    使用回数・料 金

    個人差はありますが、加齢への対策や疲労回復には1〜2週間に1回程度。3〜6ヵ月の継続が理想です。

    非常に疲れた時や皮膚の状態が悪い時に追加で注射をすると効果的です。使用量に関しては医師にご相談ください。

    当院のプラセンタ注射にはラエンネックメルスモンの2種類がございます。

    ◆ 適 応 

    ラエンネック:肝機能
    成長因子やアミノ酸が壊れた細胞を修復

    メルスモン:更年期症状
    内分泌に作用しホルモンバランスを整える

     

    継続しやすいセット料金を準備しておりますのでぜひご利用ください。

    ラエンネック

    1アンプル 1,000円
    2アンプル 1,800円
    3アンプル 2,800円
    慢性肝疾患における肝機能の改善にも用いられています。
    疲労回復や腰痛、肩こりなど多くの疾患に効果があると言われています。

    メルスモン

    1アンプル 1,200円
    2アンプル 2,000円
    3アンプル 3,200円
    更年期障害や乳汁分泌不全の治療にも用いられています。
    シミ・シワ・美肌効果があると言われています。

    セット料金

    ラエンネック 10アンプル 9,000円
    ラエンネック 20アンプル 18,000円

    メルスモン 10アンプル 10,000円
    メルスモン 20アンプル 20,000円

     

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    おすすめの記事