[分子栄養学]食事の摂り方プレゼント

[分子栄養学]食事の摂り方プレゼント

いつまでも美しく健康に!人生を謳歌するための第一歩!

カッコよく年齢を重ねたいあなたへ。

 

こんなに食生活に気をつけているのに、頭痛や肩こり、疲れに悩まされる毎日。

あんなに元気だったのに、日々老化を実感している。

健康診断では「異常なし」なのに様々な不定愁訴があるし、よく眠れない。。。

もしそうなら、「いつまでも美しく健康に!カッコよく歳を重ねたいあなたのための分子栄養学〜三大栄養素の摂り方・腸内環境の整え方〜」を今すぐチェックしてください。

 

 

 

 

こんな方におすすめです。

バリバリ仕事したいのに体が思うように動かなくなった

1日を乗り越えるのがやっとで週末は寝込んでいる

自分の体調不良に振り回される毎日から抜け出したい

色々な健康法に取り組んでも今ひとつ・・

情報は多いけど今の自分が何をすればいいかわからない

体調不良の根本原因にアプローチしたい

 

メール登録で分子栄養学的な栄養の摂り方・腸内環境の整え方E-BOOKをお届けします。

分子栄養学カウンセラーが、E-BOOKとメール講座にて「糖質・脂質・たんぱく質」の体に優しい食べ方そして栄養療法を成功させるために欠かせない「腸内環境の整え方」をお伝えしていくというものです。

健康な体を維持するためには、極端で辛い食事療法は必要ありません。まずは野菜や海藻、お魚やお肉といった素材を買ってきて手料理する事。そして基本的な栄養の知識を持つ事が必要です。

今すぐこの基本的な知識を手に入れて ”いつまでも美しく健康に” カッコいい自分になるための第一歩を踏み出してください。

 

栄養の摂り方を伝えるこのE-BOOKでは、こんなことがわかります・・・・

  • 現代日本人が最も摂りすぎで危険なのはこれ!
  • カロリーゼロは何が危険なのか
  • 糖質が意外に多い料理、調味料
  • 老けにくい食べ方
  • 摂るべき油、摂ってはいけない油
  • 脂質の摂り方ー6つの注意点
  • カラダの基本的な材料とは
  • 消化力を補助する食材は?
  • 腸内環境を整えるために必要な3つのこと

 

THBCのメルマガもお届け!

分子栄養学の知識を増し加えるのに役立つ情報をメールマガジンとしてお届けします。

 

 

例えばこんな内容のメルマガが届きます。

・肉を食べれば本当にがんになりやすいのか

・和食の危険について知っておくべきこと

・冷え性になる意外な原因

・妊婦さんに”葉酸”は逆効果?!

・分子栄養学を実践する上で欠かせない3つのこと

などなど・・・

時には美容に関する情報や、クリニックのお得情報、イベント情報もお届けします。
*メルマガの登録解除はいつでもワンクリックでできます。

ご登録はカンタン! 利用は無料です。

ぜひ、今すぐこの下のフォームからメールアドレスを登録してみてください。

 お申込みはこちら

 ご登録いただいたメールアドレスに

 すぐにプレゼントE-BOOKをお届けいたします。 

    登録は無料です。

    ▼ ▼ ▼ ▼



[分子栄養学]食事の摂り方プレゼント
お名前
メールアドレス
無料相談会開催のお知らせ!

日時:11月6

日 10時30分~12時00分 参加費:無料

【分子栄養学】免疫アップ相談会
+腸内環境を整える3つの方法!勉強会

今回は特に免疫力アップに関心のある方のお悩みをお聞きしたいと思います。

免疫の関係するものは色々あります。風邪を始めどんな病気に対抗するにも免疫が強くないといけません。また、免疫が特に大きく関係する病気には以下のようなものがあります。

・アレルギー全般
(喘息、アトピー、花粉症、食物アレルギー・・)

・自己免疫疾患
(橋本病、膠原病、シェーグレン、リウマチ・・)

・がん

・潰瘍性大腸炎、クローン病 などなど

薬だけで免疫を上げたり、調整したりすることは難しいため、薬に頼らない方法を模索している人が多い病気です。

ぜひあなたの悩みを聞かせてください。

こんな方いらっしゃいませんか?

・免疫をあげる方法を知りたい
・体質改善したい
・薬に頼りすぎないようにしたい
・アトピー、花粉症などのアレルギーがある
・食事を見直したいが、何からすれば良いかわからない
・分子栄養学に興味がある
・プチ不調を抱えている
例)眠れない、寝ても疲れが取れない、
 なんかイライラする、なんか不安、
・健康診断ではA判定だけど調子が悪い
・栄養状態が気になる
・プロとしてパフォーマンスアップしたい

「元気があればなんでもできる!」やりたいことができる自分であるためには、健康な体であることが不可欠。ぜひ悩み解決にいらしてください。

他のセミナーについては こちら より、ご確認ください。