【医療脱毛】治療後のケアについて🙊

 

今日は、実際に脱毛を受けた後のケアについて書きたいと思います。

初回カウンセリングの際にもお伝えさせて頂いてる内容です。

 

① 施術後はシャワーのみ

 

脱毛後は、肌が刺激を受けているため、赤みも出やすく敏感な状態です。

いつものように、熱い湯船や長時間の入浴をされると、

赤みが残ってしまったり、引かなくなる恐れがあるのでお控え頂いています。

どうしても・・・の場合はぬるま湯にお浸かりください🛁

 

ということは、

激しい運動や温泉・岩盤浴も同様の理由で脱毛後当日はNGです!!

 

② 数日間かゆみが残る場合があるが引っかいたりしないで

 

なぜなら、色素沈着になってしまう恐れがあるからです。

あまりにもかゆい時は、冷たいタオルで冷やしてあげるか、

初回にお渡しする抗炎症剤のお薬を薄く塗ってくださいね

 

③ 脱毛期間中は紫外線対策をしましょう

 

①でもお伝えしたように、脱毛後は肌が敏感な状態でバリア機能も衰えています。

紫外線対策を怠ってしまうと、シミの原因になってしまうことも。

ですので、日焼け止めや日傘などで紫外線対策をしっかり行いましょう。

 

④ 毛抜きを使った自己処理はしないこと

 

医療用レーザー機は、黒いもの(黒い毛根)に反応する性質を持っています。

毛抜き等で毛根を抜いてしまうと、

レーザーが反応しないので脱毛効果がなくなり意味がありません。

脱毛治療中は、電気シェーバーやかみそりで自己処理を行ってください。

 

医療レーザー脱毛の施術を受けただけでは、ツルすべ肌を手に入れることはできません。

綺麗になるために医療レーザー脱毛を受けたのに、

セルフケアが上手くできておらず肌トラブルが起きたら勿体ないですよね。

 

そうならないためにも正しいアフターケアを心がけましょう。

 

当院の脱毛カウンセリングは「 無料 」です

完全予約制となっておりますので、下記番号よりご予約お待ちしております。

TEL📞092-791-6116

 

美容スタッフO

イベントのお知らせ!

日時:2021年 10月5

日 10時00分~11時30分 参加費:無料

【分子栄養学】相談会

疲れ・イライラ・不安の原因になる
「低血糖症」のハナシ

(まずは前半で参加者お一人お一人のお悩みをお聞きします!)


・手足が冷える、手汗をかく
・訳もなくイライラして家族に当たってしまう
・軽く鬱だと思う
・食後の眠気が半端じゃない
・痩せられない OR 太れない
・お腹が空くと震えが来る
・食いしばりがある
・中性脂肪が低い

これら全てには根底に「低血糖症」が絡んでいる可能性大です。どんなに栄養を摂っても、低血糖を解決しなければ、なかなか改善に向かうことができません。

低血糖症は栄養療法を成功させる上でのボトルネックなのです!

低血糖症とは何か、どんな対策ができるか・・30分ほどのお話しですが楽しみにお越しください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事