医療脱毛~効果を感じられる回数とは~

 

まずは 、「 脱毛機の違い 」から

 

当院では、【ショット式レーザー脱毛機】で施術を行っています。

実は永久脱毛効果が科学的に証明されているのはショット式レーザーだけなんだとか⭐

毛根破壊ができる ~ ショット式とは ~

  • 特徴:皮膚表面を冷やすと同時に出力の高いレーザーを毛根にピンポイントに当てる脱毛法。
  • 効果:毛がポロポロと抜けて1回目から効果を実感しやすい。

 

エステの光脱毛でよく使用される ~ 蓄熱式とは ~

  • 特徴:痛みの少ない出力で何度も往復して滑らせながら照射する脱毛方法。
  • 効果:毛がポロポロ抜けることはなく3回目あたりから「毛が薄くなったかも」と実感しやすい。

 

ショット式の場合の脱毛回数の目安は?

 

毛周期、毛質、肌質、部位によっても異なりますが、

3回程度で体毛の減少を実感し、

8回程度で自己処理が必要なくなる位の効果を得られます。

産毛の多い部位や、完全に無毛な状態を目指す場合は

もう少し回数が必要といえるでしょう。(脱毛経験がない方の場合)

 

性別 脱毛部位 自己処理が必要ない程度 永久脱毛を求めている方
女性 12回程度 12回以上
女性 8回程度 8回以上
男性 12~14回程度 14回以上
男性 8回程度 12回以上

 

男女共に、顔脱毛の方が回数が多いという結果になりました。

 

その理由は、医療レーザー脱毛機の性質によるものです。

医療レーザー脱毛機は黒いもの(黒い毛)に反応する性質があります。

 

体の方が顔よりも、真っ黒な毛根がしっかりと生えているため、

脱毛の効果を早く感じられます。

ですので、顔は産毛の方がほとんどのため体よりも継続して脱毛を行う必要があるのですね。

 

ですが、光脱毛や家庭用の脱毛機などで脱毛をされている方に関しては

上記表よりも少ない回数でも満足される方もいます。

※ 個人差がありますので、あくまで目安という形で参考にして頂ければと思います。

 

美容スタッフO

 

イベントのお知らせ!

日時:4月8

 

日 10時30分~12時00分 参加費:¥0

【分子栄養学】無料相談会
 +添加物を避けたい人のための
調味料の選び方勉強会

 

「病気ではないかもしれないけど、体調不良が続く・・」そんな健康に関するお悩み相談を実施します!どんな質問でもOKです!

最後に30分ほどの時間で添加物と調味料のお話を致します。

日本人は世界的にも添加物を沢山使っている国民です。

毎日摂取する添加物を減らす近道の一つが調味料を本物に変えることです。

調味料を選ぶときに気をつけるべきことを知って、賢く美味しくお料理して、もっと元気になりましょう!

30分ほどのお話しですが楽しみにお越しください。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事