【医療脱毛】毛穴が小さくなると話題に🍓

 

顔脱毛をすれば、毛穴が目立つ根本的な原因となっている自己処理がいらなくなります。

ムダ毛の自己処理を繰り返していると、

カミソリの刃の摩擦や毛抜きなどの強い刺激により、

肌には大きな負担がかかることになります。

そして、毛穴が開き、細菌が入りやすい状態になるのです。

悪化すると炎症や色素沈着を起こし、

赤みや黒ずみのあるブツブツとした毛穴に・・・😨 omg!

 

顔脱毛だけで毛穴が小さくなるのはもちろん、

ムダ毛を処理をする手間もなくなるので一石二鳥です。

 

【 顔脱毛で毛穴が小さくなる理由 】

  • 毛がなくなった部分の毛穴が引き締まるため
  • 自己処理の必要がなくなるから肌へのダメージが少なくなるため

 

 

逆に、顔脱毛をして毛穴が広がった気がする・・・と、いった意見も。

その理由もご説明します👇

 

【 顔脱毛して毛穴が広がる理由 】

  • 脱毛した後にしっかり保湿していない(ボディクリームなど)
  • 日焼け対策をサボっている(日焼け止め・日傘など)
  • 肌が弱いのにパワーが強い医療レーザー脱毛に通っている

( この3つのどれかが原因だと考えられます。)

 

【 終わりに 】

脱毛施術を受け、ムダ毛の自己処理から解放されるだけでこれらの肌トラブルが軽減されます。

毛穴が目立ってしまう原因も消失することで、結果的に毛穴が目立たなくなってくるのです。

脱毛することで肌ストレスがなくなり、肌の状態が改善されることで毛穴が引き締まります

 

【 当院の脱毛料金表はこちら👇 】

女性の顔(全体)脱毛は¥11,000(税抜)です ♥

 

【 ご予約・お問い合わせはこちら👇 】

092-791-6116

脱毛カウンセリングは無料で行っております (^O^)/

 

美容スタッフO

イベントのお知らせ!

日時:2021年 1月22

日 10時30分~12時00分 参加費:無料

【分子栄養学】相談会

疲れ・イライラ・不安の原因になる
「低血糖症」のハナシ

(まずは前半で参加者お一人お一人のお悩みをお聞きします!)


・手足が冷える、手汗をかく
・訳もなくイライラして家族に当たってしまう
・軽く鬱だと思う
・食後の眠気が半端じゃない
・痩せられない OR 太れない
・お腹が空くと震えが来る
・食いしばりがある

これら全てには根底に「低血糖症」が絡んでいる可能性大です。どんなに栄養を摂っても、低血糖を解決しなければ、なかなか改善に向かうことができません。
低血糖症は栄養療法を成功させる上でのボトルネックなのです!

低血糖症とは何か、どんな対策ができるか・・
30分ほどのお話しですが楽しみにお越しください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事