福岡[中州]のご意見番。四万十川蘭様が当院の血液検査を受けに来てくださいました。

せっかくなので、蘭ママさんにご協力いただいて、検査結果をどんな感じでご説明するのかご理解いただけるような動画を作成致しました!

動画では、ざっくりとしか説明していませんが、実際は橋本院長丁寧に一つ一つのデータを解析し、必要なサプリメントがあればご案内しております。

通常の血液検査とは読み方が異なり、酵素活性できているかどうか、タンパク質が足りているか、ビタミン・ミネラルの過不足がないか、胃酸は出ているか、甲状腺機能は低下していないか・・・など生化学的な状態をみて、不調の原因を探っていきます。

その後、分子栄養学カウンセラー栄養指導を行います。
血液検査のデータからして摂りたい栄養素を食事から摂取する方法、逆に避けて欲しい食べ物、おやつの取り方などを具体的にアドバイスしています。

人間ドックの代わりに受けている方もいらっしゃっいます。

未病の予防と言う観点で言うと、非常に優れた検査と考えております。

通常の血液検査では、何か不調があっても病気ではないので「異常ありませんよ」と言われておしまいです。

でも何かしらの不調がある(頭痛、肩こり、腰痛、シミシワたるみ、むくみ、疲れやすさナドナド)のですから、その原因もあるはずです。

自分に不足した栄養素をしっかり補うことで、疲れやすさ、精神的な不調、皮膚トラブル、便秘など不定愁訴が消えていくことを実感している方がたくさんいらっしゃいます。

まだ体験したことのない方は、ぜひ当院の55項目の血液検査を受けてみてくださいね。

イベントのお知らせ!

日時:4月8

 

日 10時30分~12時00分 参加費:¥0

【分子栄養学】無料相談会
 +添加物を避けたい人のための
調味料の選び方勉強会

 

「病気ではないかもしれないけど、体調不良が続く・・」そんな健康に関するお悩み相談を実施します!どんな質問でもOKです!

最後に30分ほどの時間で添加物と調味料のお話を致します。

日本人は世界的にも添加物を沢山使っている国民です。

毎日摂取する添加物を減らす近道の一つが調味料を本物に変えることです。

調味料を選ぶときに気をつけるべきことを知って、賢く美味しくお料理して、もっと元気になりましょう!

30分ほどのお話しですが楽しみにお越しください。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事